【開封レビュー】スリックの一脚【スタンドポッド GX-N】長い自立脚で良い安定感! 【SLIK】

ご挨拶

ツッキーツッキー

こんにちは。ツキシマです。

以前開封レビューしたベルボンのポールポッドⅢのおかげで一脚の便利さに気付き、撮影の時は必ず使用しています。

もう一本欲しくなったので、今度はスリックの一脚「スタンドポッド GX-N」を購入しました。

目次です。

今回は5つの項目に分けてお話しをしていきたいと思います。

ツッキーツッキー

それでは、購入した理由からお話していきたいと思います。

購入した理由

ツッキーツッキー

今回スタンドポッド GX-Nを購入した理由は2つです。

理由1

「狭い場所で設置して使いたい」

撮影スペースが狭いので三脚を立てると身動きが取れなくなる時があり、もう一本一脚が必要だなと思いました。

また、テーブル三脚としても使いたいと思いました。

理由2

「脚の大きい安定性のある一脚を探していた」

一脚の弱点はスタンド部分が小さい事による不安定さです。

撮影用のカメラがミラーレス機になり、コンデジよりサイズと重さが大きくなりましたので、さらなる安定性を求めて今回は脚の長いスタンドポッドを選びました。

開封

ツッキーツッキー

それでは、開封をしていきます。

箱を開けて本体を引き出します。

流石に長いです。

取り出せました。

袋から出します。

ケースと付属品です。

内容物の確認

ツッキーツッキー

内容物の確認です。

内容物
  • スタンドポッド本体
  • 取扱説明書、保証書
  • ケース
  • 一脚用石突き
  • 一脚ネジアダプター

機能紹介と使い方

カメラの取り付け方

カメラの取り付け方です。

「シュー固定レバー」を動かします。

クイックシューが外れます。

裏にあるツマミを回してカメラを固定します。

カメラを固定できましたらクイックシューを戻します。

雲台の使い方

雲台の使い方です。

パンハンドルを少し緩めることで動かすことが可能です。

レバーを緩めると縦にすることもできます。

ポールの伸縮

ポールの伸縮です。

レバー式のロックになっていて最長は1873mmです。

ロックをあげることによって長さを変えることができます。

開脚角度を変える

開脚角度の変え方です。

ステー開脚ボタンがありますので押しながら脚を開くとステーが伸びて開脚角度が広がります。

脚の伸ばし方

脚の伸ばし方です。

足ロックレバーを開くとパイプは伸縮できます。

エレベーターの使い方

エレベーターの使い方です。

エレベーターストッパーを緩めるとエレベーターを上下できます。

稼働範囲は約6.5センチです。

雲台の取り外し

雲台の取り外し方です。

他の雲台やアクセサリーをこの脚に取り付けたい時は、はじめに雲台のパンストッパーをしっかりと締め込みます。

次にポールと雲台を握って反時計回りに雲台を回して取り外すことができます。

ポールの取り外し

ポール部分を脚から取り外して一脚として使用することも可能です。

一脚として使う時

一脚として使用する時は、一脚用の石突きとネジを取り付けて使用します。

テーブル三脚

外した雲台と脚を使ってテーブル三脚を作る事が可能です。

重さと最大搭載質量

重さは1035g。最大積載質量は1Kgです。

さいごに

ツッキーツッキー

如何だったでしょうか。

これから室内の撮影では、スリックとベルボン両方の一脚を駆使していきたいと思います。

実際使用してみるとだいぶスペースに余裕が出来ました。

ツッキーツッキー

それでは、最後までご視聴ありがとうございました。

この記事の動画「YouTube」へ