ツキシマブログ

-Tsukishima's room-

「ZOOM」の記事一覧

USBマイクとして使う「ZOOM H3-VR」。オーディオインターフェイスとしての使い方。【#3 ハンディーレコーダー/ZOOM/skype/テレワーク/ミーティング】

今回はハンディーレコーダーの「ZOOM H3-VR」を、USBマイクとして会議ソフトの「Zoom」や「Skype」で使用する方法を見ていきたいと思います。 また、オーディオインターフェイスとしての使い方も見ていきます。 今回の動画は3つの項目です。 オーディオインターフェイスとして接続する。 USBマイクとして使用する。 最後にまとめです。

方向が自由自在!?「H3-VR」で録音した素材を「ZOOM Ambisonics Player」で操作する。【#2/アンビソニックス/バイノーラル/録音サンプルあり】

前回の「ZOOM H3-VR」のレビューに続き、今回は「H3-VR」で録音した音源を管理編集するソフトウェアの「ZOOM Ambisonics Player」を操作しながら見ていきたいと思います。 今回の動画では、5つの項目に分けてお話していきます。 また、使用する音源素材は、「Ambisonics A」でアコースティックギターを録音した音素材です。

音のVRとは?「ZOOM H3-VR」 レビュー。【#1/ハンディーレコーダー/キャリングバッグCBH-3/アンビソニックス/バイノーラル/録音サンプルあり】

今回は、「ZOOM」の「H3-VR」をレビューしていきたいと思います。 特徴は、全方位の音を収める「Ambisonics方式」採用のVRレコーダーです。 バイノーラル録音に興味があって1年以上前に購入して、何回か使用しました。 今回の「H3-VR」のレビューは、2回の動画に分けて進めて行きたいと思います。 第1回目の今回は、本体や内容物のレビュー編です。 録音フォーマットについてや録音サンプルも聴いてもらいたいと思います。 第2回目は、「ZOOM Ambisonics Player 」というソフトウェアの操作編です。 また、今回の動画では、6つの項目に分けてお話ししていきます。

H1nとカメラを接続して録音した音のホワイトノイズ除去に挑戦。レビュー延長戦です。【#4 ハンディーレコーダー/iZotope RX8/Studio One/Final Cut Pro X】

先日の「ZOOM H1n」のレビュー第2回目の中で、カメラと「H1n」を接続して、収録をした音声がありましたが、これに凄くホワイトノイズが乗っていました。 今回の動画では、ノイズ除去のプラグインを使用して、このホワイトノイズをどこまで消せるのか挑戦していきたいと思います。 今回行う作業は、Final Cutから音声ファイルを取り出す。 DAWでノイズ除去プラグインを使用してノイズ処理する。 書き出したノイズ処理済みのwavファイルをFinal Cutに戻す。 映像を音声を同期させる。 と言った内容です。

USBマイクとして使う。「ZOOM H1n」のオーディオインターフェイスとしての使い方。【#3 ハンディーレコーダー/ZOOM/skype/テレワーク/ミーティング】

「ZOOM H1n」のレビュー、3回目の動画です。 今回は、ハンディーレコーダーの「ZOOM H1n」を オーディオインターフェイスモードでパソコンに接続して、 USBマイクとして使用する方法を見ていきたいと思います。 今回の動画では、3つの項目に分けてお話ししていきます。

ZOOM H1nをカメラの外部マイクに使う。確認すべき5つのポイントと初心者向け設定方法。【#2 使い方編/動画制作者/ビデオグラファー/ハンディーレコーダー】

「ZOOM H1n」のレビュー2回目の動画です。 動画を撮影する際に音質の向上を目指して「H1n」をカメラの外部マイクとして使ってみたいと考えている方や、 購入してみたものの設定方法がよく分からないという方、いらっしゃると思います。 今回の動画では、設定時に最低限確認しておくべきポイントや、「H1n」を外部マイクとしてカメラに接続した場合など、4つの項目に分けてお話ししていきたいと思います。 また、今回の動画では、カメラはSONYの「α6100」を使用します。

手軽に高音質録音! ZOOM H1nとアクセサリーパックのレビュー。【#1 レビュー編/ハンディーレコーダー/APH-1N】

今回は、3回に渡って「ZOOM H1n」を見ていきたいと思います。 第1回目は「H1n」本体とアクセサリーパックのレビュー。 第2回目はカメラの外部マイクとして「H1n」を使用する方法と録音設定の解説。 第3回目は「H1n」をオーディオインターフェイスとしてパソコンに接続し、USBマイクとして使用する方法です。 「Zoom H1n」は、XYステレオマイクを搭載するハンディーレコーダーです。 とにかく軽量、コンパクトですので取り回しがし易く、それでいて高音質です。 今回の動画では、6つの項目に分けて本体や付属品、簡単な使い方などを見ていきたいと思います。

ナレーションに入るホワイトノイズの除去とEQ、コンプ処理の動画【SM58/C214/H1n/カメラ内蔵マイク/ホワイトノイズ/DTM/Waves/Studio One】

前回の動画でも触れていた、ナレーション録音でのノイズ除去とイコライザー、コンプレッサー処理について、DAWで私が行っている操作について動画にしてみました。 音の処理の仕方は、人によって様々な方法があると思いますので、今回私が行っている方法も、ひとつの参考程度として見て頂ければと思います。 今回の動画では、5つの項目でお話ししていきます。

【マイク比較編】ZOOM ハンディーレコーダー H5【H1n,H3-VR,H5,AKG C214,SHURE SM58】【録音比較】

こんにちは。ツキシマです。今回の動画では前回開封レビューしたZoom H5と、他に所有しているZoomのハンディーレコーダー、コンデンサーマイク、ダイナミックマイクを使用して、室内で音の比較をしてみたいと思います。

【開封レビュー編】ZOOM ハンディーレコーダー H5【使い方/サンプル録音比較】

こんにちは。ツキシマです。今回はZOOMのハンディーレコーダー「H5」を購入しましたので、開封レビューと、簡単な使い方、そしてコンデンサーマイクの「AKG C214」を使用して、簡単な録音をしています。参考にして頂けましたら幸いです。