ツキシマブログ

-Tsukishima Blog-

著者:ツキシマ

東プレ最高級キーボードR3リアルフォース開封レビュー。R2との比較あり。【静電容量無接点方式/Bluetooth/Mac配列/日本語/R3HE21】

今回は、今まで使用してきた東プレリアルフォースR2モデルの後継機種であるR3モデルを新しく購入しましたので、開封レビューをしていきたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.本体各部の確認と主な仕様、3.静電容量無接点方式とは、4.R2モデルから変わったところ、5.「1週間」使用してみた感想、6.最後に購入した理由とまとめです。

キーキャップ引き抜き工具でキーボードを掃除。4年分のホコリと汚れがヤバ過ぎました。【FILCO/FKP01/ダイヤテック/開封レビュー】

パソコンに使用するキーボードがとても汚れてきましたので、掃除をするために「キー引き抜き工具」を購入しました。 今回はキーキャップを取り外して、キーボードの掃除をしたいと思います。 目次です。 1.掃除前のキーボードの状態、2.キー引き抜き工具の開封、3.キーキャップを引き抜く、4.掃除する、5.キーキャップを元に戻す、6.最後にまとめです。

ストラトのフレットをニッケルからステンレスへ交換しました。リペアを依頼する理由と前後の音比較。【Fender USA/アメリカンビンテージ/エレキギター】

私が所有するフェンダーストラトキャスターのリペアを、いつもお世話になっているギター工房さんに依頼することにしました。 主な変更点は、ニッケルからステンレスへのフレット交換です。 そしてリペアを施工する前後のギターの状態を比較するために、音も録音してみました。 その結果を今回の動画で検証したいと思います。 目次です。 1.リペアを行う目的とギターの確認、2.リペア完了後のギターの状態、3.リペア前後の音比較、4.最後にまとめです。

シュレッダー比較レビュー。クロスカットとマイクロクロスカット。【アイリスオーヤマ/P4HMSV-B/P6HS75C-W】

今回は、アイリスオーヤマのシュレッダーマイクロクロスカットモデル(P4HMSV-B)と、1年半ほど前に購入したクロスカットモデル(旧モデルP6HS75C-W)の機能や動作音などを比較してみたいと思います。 目次です。 1.外観と性能の比較、2.細断サイズと動作音の比較、3.最後にまとめです。

超静音で紙を細かく細断するマイクロクロスカット。安心の家庭用シュレッダー「アイリスオーヤマ P4HMSV-B」開封レビュー。

今回は、アイリスオーヤマのシュレッダー(マイクロクロスカットモデル)を開封レビューしていきたいと思います。 今までは1年半ほど前に開封レビューしたシュレッダー(クロスカットモデル)を使用してきましたが、理由があって買い替えをしました。 そして今回の動画では、二つのシュレッダーの特徴や機能などの比較もしてみたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.本体各部の確認と主な仕様、3.実際に使用してみる、4.クロスカットモデルと比較してみる、5.最後に購入した理由とまとめです。

【DTM】2023年のブラックフライデーとホリデーセールで購入したエフェクトプラグインの簡単レビュー。【UAD/Plugindoctor/Waves/Realphones/Arturia/avenger2】

今回は2023年のブラックフライデーと、年末にかけてのホリデーセールで購入したDTM関係のエフェクトプラグインやソフトウェア音源を簡単にレビューして、自分の備忘録としても動画に残しておきたいと思います。 目次です。 1.Universal Audioのエフェクトプラグイン、2.Plugindoctor、3.Wavesのプラグイン、4.Realphones、5.Arturia Efx REFRACT、6.avenger2、7.最後にまとめです。

有線でしっかりした精度。KORG GA-50ギター/ベース専用チューナー開封レビュー。【メンテナンス/調整/チューニング】

コルグのギター/ベース用チューナーを購入しましたので、今回は開封レビューをしていきたいと思います。 昔ながらのシンプルなチューナーです。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.本体各部の確認と仕様、3.実際にチューナーを使用してみる、4.クリップ型チューナーと比較、5.最後にまとめです。

スマホで動画をシネマティックに出来るアプリ。Dehancer iOS版レビュー【提供:Dehancer】【iPhone/iPad/カラーグレーディング】

前回レビューしたDehancer Proには、iOS版のアプリもあります。 今回はiOS版のDehancerアプリをiPhoneやiPadを使用してエフェクトを掛けていき、使い方や使用感などをレビューしていきたいと思います。 1.iOS版Dehancer Proとは、2.フィルムのプリセット、3.iPhoneで編集してみる、4.iPadで編集してみる、5.フィルム比較、6.最後にまとめです。

初心者でも動画をシネマティックに出来るプラグイン。Dehancer Proの使い方とレビュー。【提供:Dehancer】【Final Cut Pro x iPhone15 Pro】

こんにちは、ツキシマです。 今回は、撮影した動画をシネマティックな表現に変換することが出来るプラグインの、Dehancer Proを提供して頂きましたので、使い方や使用感などをレビューしていきたいと思います。 私は、フィルムライクな表現やカラーグレーディングなどに興味はとてもありますが、操作方法が良く分からないのが現状です。 そんな私がDehancer Proの豊富なフィルムを選ぶことで、撮影した動画がどのように変化していくのかとても楽しみにしています。 目次です。 1.Dehancer Proとは、2.導入方法とプラン、3.Log撮影した動画に使用してみる、4.普通に撮影した動画に使用してみる、5.フィルム比較、6.最後にまとめと次回予告です。

ハンガーの長い回転式ヘッドホンフックを購入してみました。【サンワサプライ/PDA-STN18BK/開封レビュー/DTM】

先日開封レビューしたaudio-technicaのヘッドホンハンガーが、とても便利でした。 そこで机の両側にハンガーを設置しておくと便利だと思い、もう1つ購入してみました。 そして今回は、audio-technicaのものよりハンガー部分の長い、サンワサプライのヘッドホンハンガーを選びました。 どのような違いがあるのか、レビューや比較をしたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.本体各部の確認、3.設置して使用してみる、4.audio-technicaのヘッドホンハンガーと比較、5.最後にまとめです。

マイクセッティングの便利アイテム「K&M 23900 クイックリリースアダプター」を買い増ししました。【DTM/レコーディング】

先日開封レビューしたK&Mのクイックリリースアダプターですが、私にとって非常に使い易いアイテムでしたので、もう1つ購入しました。 今回はクイックリリースアダプターを購入した理由や、使用して気になった点などをみていきたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.クリックリリースアダプターとは、3.買い増しした理由、4.使用上の注意点、5.最後にまとめと次回予告です。

専用設計で安心です。ロジクールキーボードK780用ケース開封レビュー。【Khanka/logicool】

ロジクールのワイヤレスキーボード「K780」に使用する専用ケースも購入しましたので、今回は開封レビューをしていきたいと思います。 目次です。 1.開封、2.ケース各部の確認と仕様、3.キーボードを収納してみる、4.最後に購入した理由とまとめです。

ロジクールのワイヤレスキーボードをBluetoothペアリングする方法。【K780/Windows11/Mac/iPad/iPhone/Androidスマホ】

今回は、このロジクールのワイヤレスキーボード「K780」を、Windows11・Mac・iPad・AndroidスマホなどへBluetoothを使用してペアリングする方法についてみていきたいと思います。 目次です。 1.Windows11、2.Mac、3.iPad(iPhone)、4.Androidスマホ、5.最後にまとめと次回予告です。

3台のBluetoothマルチペアリングが可能。ロジクールのワイヤレスキーボード「K780」開封レビュー。【logicool】

今回は、3台のデバイスとマルチペアリング可能なロジクールのワイヤレスキーボード「K780」を購入しましたので、開封レビューしていきたいと思います。 また、MacやWindowsなど様々なデバイスへのペアリング方法は、次回の動画で個別にみていきたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.本体各部の確認と主な仕様、3.Logicool Options+、4.良いと思う点と気になる点、5.最後にまとめと次回予告です。

ギターに充電池。TOSHIBA ニッケル水素電池と専用充電器を試してみました。【開封レビュー/6TNH22A/TNHC-622SC】

今回は、ニッケル水素電池と専用の充電器を購入しましたので、開封レビューをしていきたいと思います。 電池が必要なエレキギターや、チューナーで使用したいと考えています。 目次です。 1.開封と主な仕様の確認、2.実際に使用してみる、3.最後にまとめと次回予告です。

TotalMix FXのリバーブ/エコーを録音する方法。【DSPエフェクトの使い方その4】【DTM/RME/オーディオインターフェイス】

今回は、RMEのオーディオインターフェイスで使用する「TotalMix FX」に搭載されているエフェクトの「リバーブとエコーを録音する方法」についてみていきたいと思います。 コメントで複数の書き込みがありましたので、操作方法を動画にしてみました。 またエフェクトの「センドリターンの使い方」について分からない方は、「リバーブ/エコー編」を先にご覧下さい。 目次です。 1.録音の概要、2.マイクを接続する、3.FXセンドを設定する、4.ループバック用トラックを設定する、5.DAWを操作する、6.録音と結果の確認、7.最後にまとめです。

ゴールドカラーのiPhone15 Pro Max用ショルダーストラップ付きTPUケースの開封レビュー。【NISIILNG/Apple】

今回は新しく購入したiPhone15 Pro Max用に、ショルダーストラップ付きのTPUクリアケースを購入しましたので、開封レビューをしていきたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.ケース各部の確認、3.iPhoneに装着する、4.最後にまとめです。

iPhone15 Pro Max用液晶保護ガラスフィルム開封レビュー。貼り付けと修正方法。【Esputunk/Apple】

こんにちは、ツキシマです。 今回は新しく購入したiPhone15 Pro Maxに、液晶保護ガラスフィルムを貼り付けていきたいと思います。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.液晶保護ガラスを貼り付ける、3.最後にまとめと次回予告です。

iPhone15 Pro Maxの進化したポイントを10の項目でチェック。【開封レビュー/Apple/SIMフリースマホ】

今回は、iPhone15 Pro Maxを開封レビューしていきたいと思います。 カラーは、ホワイトチタニウムを選びました。 目次です。 1.開封と内容物の確認、2.iPhone15 Pro Max各部とiPhone14 Pro Maxとの比較、3.カメラの撮影結果、4.最後にまとめと次回予告です。