【開封レビュー】ロジクール 静音マウス PEBBLE M350【使い方/クリック音比較】【logicool】

ご挨拶

ツッキーツッキー

こんにちは、ツキシマです。

今回はロジクール 静音マウス「PEBBLE M350」を購入しましたので、開封レビューとクリック音の比較をしてみました。

参考にして頂けましたら幸いです。

ツッキーツッキー

それでは、購入した理由からお話していきたいと思います。

購入した理由

今回購入するにあたり、条件は3つで考えました。

購入理由
  1. 静音のマウスである事
  2. Bluetoothで接続できる事
  3. 私が左利きな為、左右対称なデザインである事

以上の条件で探したら「M350」に辿り着きました。

特徴として「従来よりもクリック音を90%削減した」とありますので期待です。

パッケージの確認

パッケージを確認していきます。

箱正面

  • スリム。静音。モダン。
  • 2年の長期保証

箱裏面

  • 2種類の接続に対応(USBとbluetooth)
  • ノイズを軽減(約90%)

開封

ツッキーツッキー

それでは、開封していきます。

ズボっと引き抜きます。

説明書や保証書です。

ブリスターを開けて本体を取り出します。

全部取り出せました。

内容物の確認

ツッキーツッキー

内容物の確認です。

内容物
  • クイックスタートガイド
  • 保証規定
  • 保証書
  • M350本体

各部の確認

使用するためには、まず絶縁シートを外します。

マウス上部の蓋は下の画像の2点のマグネットで固定されています。

「電池」があります。

電池の隣に「USBレシーバー」が入っています。

レシーバーを使用しない場合はそのまま収納しておけます。

マウス裏面には「電源ボタン」と「ペアリング用のスイッチ」があります。

クリック音比較

今までロジクールのM336というBluetoothマウスを使用していました。

レビュー記事↓

ある時から甲高いクリック音の大きさがかなり気なって来ていたのが「M350」購入のきっかけでもあります。

クリック音の比較をしてみたいと思います。

動画でチェック

動画内のチャプター「03:37 クリック音比較」よりクリック音の確認ができます。

さいごに

ツッキーツッキー

如何だったでしょうか。

シンプルで静かなマウスを探している方にはお勧めだと思います。

コンパクトで軽いので持ち運びもしやすいですし、BluetoothとUSBのどちらでも接続可能なのも良いポイントです。

ツッキーツッキー

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事の動画「YouTube」へ