ツキシマブログ

-Tsukishima's room-

「プラグインエフェクト」の記事一覧

WAVESからシークレットクーポンが届く!8年くらいWAVESユーザーですが初めてです。【DTM/エフェクトプラグイン】

今回はWaves社よりシークレットクーポンが届いてお得にプラグインを購入できた。 というお話です。 Wavesに自分のアカウントを作成してから8年くらいになりますが、こんなクーポンがメールで届くのは初めてでした。 今回はそのお話をしていきたいと思います。

2020年ブラックフライデーで買ったものを紹介する動画【DTM/DAW/Waves/SONNOX/Studio One/Ableton Live/TOONTRACK】

今回は、2020年ブラックフライデーで私が買ったものをまとめてご紹介したいと思います。 もちろん音楽堂ですので、DTM関係のアイテムです。 今回の動画では4つの項目に分けてお話していきます。

「Waves Abbey Road Studio 3」のレビューと使い方。ヘッドホンのモニター環境をプラスに。【リファレンスのススメ その3】【DTM/音場補正/キャリブレーション】

こんにちは、ツキシマです。 「リファレンスのススメ」第3回目という事で、リファレンスシリーズは今回が最後になります。 前回までは測定マイクとソフトウェアを使用してキャリブレーションを取りましたが、今回使用するのはプラグインのみで、DAWのマスタートラックに挿すだけです。 予算と手間があまりかからず、お手軽に使うことが出来ます。 今回の動画では、5つの項目に分けてお話ししていきたいと思います。

プリセットを利用して「3ステップ」でコンプレッサーを掛ける方法【DTM/コンプレッサー初心者/Studio One/使い方】

コンプレッサーを使いたいけれど、パラメーターが多くてどこから手を付ければいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。 大体どのコンプレッサーにもドラムやギター、ボーカル用にプリセットが用意されています。 コンプレッサーを理解する最初の一歩として、プリセットを利用してはどうでしょう。と思い今回の動画を作ってみました。その際に必要となる手順は3つだけです。 今回の動画では、6つの項目に分けてお話しをしていきたいと思います。 動画の中で使用するDAWは「Studio One」と、それに付属するコンプレッサーです。

ナレーションに入るホワイトノイズの除去とEQ、コンプ処理の動画【SM58/C214/H1n/カメラ内蔵マイク/ホワイトノイズ/DTM/Waves/Studio One】

前回の動画でも触れていた、ナレーション録音でのノイズ除去とイコライザー、コンプレッサー処理について、DAWで私が行っている操作について動画にしてみました。 音の処理の仕方は、人によって様々な方法があると思いますので、今回私が行っている方法も、ひとつの参考程度として見て頂ければと思います。 今回の動画では、5つの項目でお話ししていきます。